NEW YORKへ行こう!

<   2009年 01月 ( 4 )   > この月の画像一覧




歯 その2

いよいよもって歯が痛い。しかもかなり。
風邪を引いて以来、どうも熱が歯にこもってるようで頭痛がし始めた。
が、しかし$4000などどこからも出ない。
覚悟を決める。
抜くことにした。
”手術費が払えないのでいっそのこと殺して下さい。”
と同じ状況と思われる。
なぜ保険があるのにこんな目に会うのだ。
あれからいろいろ調べた結果、アメリカ人含め、
歯科治療にはみんなかなり高額を支払っているらしい。
にしても、私が入っている保険はカバー率があまり宜しくない。
つまり会社はケチな保険に入っているということになる。
確かに保険料は月々たった$10。文句は言えまい…。

以前お世話になったニューヨーク大学付属歯科救急センターに行く。
こちら保険ナシで救急診療一律$95
あくまで救急なので、痛すぎて死にそうです。と言って
抜いてもらうよりほかない…。
事前に2回も電話してCloseの時間を確認してから行ったにも関わらず、
今日はもう終わりよ。と言われブチ切れる。
歯の痛みも手伝い、ものすごい勢いで文句を言い、
痛すぎて今晩死んだらどうしてくれるんだと迫ったところ
近くの病院の救急の番号をくれた。
気を取り直し電話したところ、確かに救急だったが歯科は診れないとの事、
例の受付の女の所に戻り、さっきの3倍の勢いでキレる。
それは知らなかった、とか言い訳する。
知らないならそんな番号よこすな、と思うがこんなバカ女と話すのも疲れてきた。
ますます具合が悪くなり、怒りすぎて頭痛がして来た。
もう疲れた…。
[PR]



by willcoco | 2009-01-29 14:01 | 日記

TAX RETURN

風邪にてダウン。。。
なんかおかしい。と思った瞬間たちまち熱が出て、動けなくなる。
仕事1日休む。
インフルエンザかと思って病院に行くが、タダの風邪だった。
あ、良かった。

TAX RETURN(確定申告)の季節がやって来た。
低所得者の私は、税金が帰って来る。
喜んでいいのか悪いのか、よく分からない気持ちになるが
戻ってくるからには喜んだ方がいいね。
日本で普通に会社員してたら、年末調整は自動的に会社がやってくれた。
必要書類を提出して、あんまり戻って来たという記憶はないが
対して苦労もせず終わった。
アメリカでは自分でやる。しかもまたしてもややこしく
専門家にお願いすることになる(もちろんその費用は自腹)
しかもそれを、国税局に送らないといけなくて
送り忘れ、もしくは、書類に誤りがあると、追徴課税される、という
強引際まりないシステムになっている。

税金控除を受けるため、人々は様々な行動に出る。
どうみても独身なのに、書類上子供がいる人が結構いたり…。
書類上大家族だったり…。
偽の書類を提出するらしいが、詳細はよく分からない。

ラッキーなことに私のTAX RETURNは今年も全部彼にやってもらう。
私の友人には特別価格にしてくれるらしいので、お探しの方ご一報を。
[PR]



by willcoco | 2009-01-26 09:49 | 日記

人生始まって以来の寒さに、ほんとに全く参っている。
タイツとババシャツはもちろんのこと、セーター2枚重ねで、
靴下2枚履いて、カシミアの帽子かぶって、マフラーして仕事している。
毎朝起きて何の理由で会社休むか真剣に考えるがあきめて出勤する。
極力外出は避ける。
だって、マイナス10度って! 外に5分も居られない。
あーやだやだ。早く春になれー!!!

何かと昨年から問題アリの歯について。
歯の保険の件が解決し、今年から晴れて歯の保険加入者となったので
早速アポイントメントを取る。
昔から歯が非常に弱く、すぐ虫歯になるし、折れるしで、ろくなことがない。
レントゲンを取り、入念に検査してもらった結果、次々と虫歯が発見される。
親知らずも虫歯になってて抜かないとだめだと言われる…。
治療方法と期間を説明してもらい、治療費がなんと総額$4000!!!!!
”保険入ってますけど!(汗)”
”保険でカバーされてこの値段です。”
がび〜ん。
高いだろうとは思ってたけど。。。。まさか。。。
保険入ってなかったら一体…。
とにかく、目の前が真っ白になり”ちょっと考えます”と行って
その日は結局何もせず帰って来た…。
ううう。どうしよう。
でも例の親知らず痛いし。。。
ううう。ほんとにどうしよう。
またNYUのER(救急)に行こうか…。
保険UPグレードしようか…。
掛け金高くなるけど、$4000にはなるまい。。。
しかし、困った…。
本当にどうしよう…。
[PR]



by willcoco | 2009-01-18 14:37 | 日記

謹賀新年

新年あけましておめでとうございます。
今年もどうぞよろしくお願いします。

アメリカの会社は正月休みなどなく、休日は1/1のみ。
大晦日の31日、普通に仕事して、劇寒の中(-10度!)、
ブルックリン友人宅にてカウントダウンパーティ。
おとそ、じゃなくて、シャンパンで乾杯。
朝までがびがび飲んで、元旦の朝(昼)の目覚めは二日酔いにて…。

今年も良い年でありますよう。
[PR]



by willcoco | 2009-01-04 17:18 | 日記

マンハッタンサバイバル日記
by WILLCOCO
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

お気に入りブログ

メモ帳

最新のトラックバック

ライフログ

検索

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧