NEW YORKへ行こう!

生地探し

来期企画のイメージ作りの為、生地屋に行って来ました。
私、生地屋さん大好き。
ついつい長居してしまいます。
ニューヨーク、マンハッタンの生地問屋は37~38ST×7~8AVに集中しています。
ちなみに、服飾資材屋は35ST×6AVに集中しています。
用事もなく、うろうろするの最高に楽しい。
日本に居るときも、中国に居るときも、生地や、
服飾資材(ビーズ、ボタン、リボン、等)を無意味に収集するクセがありました。
NYでも収集癖は止まりません…。

日本より生地値は若干安いですが、クオリティはいまいち。
種類とカラーは日本より豊富です。
FITの学生証で割引になったりする。らっきぃ。

NYの生地屋さんは、ハギレを”タダ”でくれる!
私の大好きな単語”FREE”
つまり、気に入った生地のハギレをもらい、デザイナーがイメージを作り、
or、色合わせができるシステムになっている。
スバラシイ!
それをいいことに、世界一ずうずうしい私は”20枚”のハギレをタダで頂いてきました。
そしてこれを中国に送って、同じ生地を作ってもらい、低コストで生産する、という
タダで得たものから一儲けしようという、本当にあつかましい人間です。

下記、おすすめ生地問屋
(コットン、ウール、シルク、レース、皮、ポリエステル、何でもアリ)
37st×7av、3F ”mood”
[PR]



by willcoco | 2006-10-13 07:43 | 日記

マンハッタンサバイバル日記
by WILLCOCO
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

お気に入りブログ

メモ帳

最新のトラックバック

ライフログ

検索

ファン

ブログジャンル

画像一覧