NEW YORKへ行こう!

Fitting

宝くじ全然当たんない。
”LIFE”という宝くじがあって、スクラッチカード式で
”LIFE”という文字が3つ現れると、大当たり。
一生死ぬまで、毎週$500が口座に振り込まれるという摩訶不思議で、
当たるとかなり嬉しい宝くじ。1枚$1

3月に入ったというのに、雪がガッツリ積もったりなどしてNYの春は遠い。

人員削減のせいで忙しくなったにも関わらず、給料は減るわで全く意味が分からない。
夏物の出荷はほぼ終わり、冬物の生産に入る。
コストを抑えるべく、海外生産にシフトし始める。
チェコスロバキアで生地を作り、カナダに送り、
中国でファスナーを作り、アメリカに送り、
日本でボタンを作り、モロッコに送って、ペルーで綿花を生地にして
カルフォルニアで染める、とかいう企画を手配させられるハメになる。
はっきり言ってめんどくさいが、あえて引き受ける。
(クビにしにくい方向に持って行く。)

生産に入る前の最終meeting。
Fittingと言って、サンプルを実際モデルに着せて
デザイン、パターン、サイズの最終チェックをするmeeting
白人男子モデルが30㎝手前で生着替え。
ああ、sexy body。
グフフフ。
袖ちょっと長いかもね。とかウエストの位置が。とか言ってやたら触ってみる。
これ、楽しい。
ジャケットのfittingに始まり、シャツ、パンツ、え、下着も?
うほほほほ。
さすがに全裸にはならないが、ビキニショーツ1枚になりほぼ裸。
あんた口開いてたよ。と同僚のコメント。
ああ、良い時間だった。。。
[PR]



by willcoco | 2009-03-09 00:40 | 日記

マンハッタンサバイバル日記
by WILLCOCO
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

お気に入りブログ

メモ帳

最新のトラックバック

ライフログ

検索

ファン

ブログジャンル

画像一覧